捨ててしまう卵の殻で何かできるかな?家庭菜園の興味がある私がお金をかけずにやってみた 

今年はイベントがのきなみ中止となり
撮影会もできなかったりと
予定がなくなった日が多い。

こんな日々をただTVを見て過ごすと
何も残らなかった~という不完全燃焼な気分になるけれど
こんなにまとまって時間があるのは
めったにないよね

と、その日の目標を決める。


その日は捨ててしまう卵の殻で何かできないかな~と
探していた時に見つけたのがこれ・・・

家庭菜園に興味があるんです。
昨年は何もわからないまま
とりあえず苗だけ買って来て植えたミニトマトが
たくさん実をつけてくれて食べることができた。

忙しくて育て方もちゃんと調べもせず
水をあげて声をかけるだけなのに・・・と感動した。

そんな私にHITしました~

捨ててしまう卵の殻と卵のパック。

白い卵でもやってみたけれど
私はやっぱり茶色い卵の方がかわいいと思いました。

先の部分だけを割るようにやってみたけれど
1個は成功
もう1個は失敗していつものように半分に割れてしまう

ん~これもなかなか難しいのね~



卵の殻にその辺の土を入れただけ~
お水だけは上げるようにしていて

毎日毎日、眺めていたけれど
一向に目が出る気配がなく・・・



諦めかけたのです。



そうしたら昨日、芽が出ていました!!

こんな劣悪な環境の中でも生きている。



種をまいてから10日くらいかな

可愛い可愛い芽が出た!!


なんだか小学校の理科の授業を思い出す。



今、外出ができずに時間がたくさんあるから
子どもと一緒に夕食に使う予定の野菜の種を
まいてみてはいかがですか?


とても豊かな気持ちになりますよ~