納得がいかない時にすること

納得がいかないことが起きた時
イライラして
巡り巡って子どもに大きな声を出していたりしませんか?
納得がいかないことが起きた時
どんなことができるかな?

納得がいかないこと
それは自分は精一杯やっているのに

・不利益を被ったとき
・否定されたとき
・無視されたとき

そんな感じでしょうか

相手の評価に引きずられているのですね。

どんな時も自分の感覚を信じることができたら、揺らぐことなく自分らしくいられるのに〜

自分の感覚を信じるためには
まず自分自身を知らないとできないですよね。
得意なことも苦手なことも。

そういう自分の基本情報を実は自分がわかってない。
それは、当たり前になっいるから。

そんなことを知ったうえでカチッとスイッチの入るポイントを知っているかどうか。

これは興味を示し前のめりになることや、その反対に触れられたら激しく沸き起こることなどが、
バケツで例えたらどのくらいの水位でスイッチが入るのかということ。

でもそれはその時の心の状態で大きく変化することを知って
どんな状態の時がベストなのかを探る。

今回は納得のいかないことが起きた時どうするかということなので
自分の感情の終わらせ方を自分がマスターすることだと思います。
感情は沸き起こるのもでそれ自体は悪くない。ごまかさずにどこからきたの?どのスイッチが入ったの?と自分自身に問いかける。

例えばイライラするーとアルコールでその場をやり過ごすようなやり方だと
その時は現実を忘れることができて見えなくしただけ。
現実的には何も解決していない。その感情の行方を奪っただけ。

感情をコントロールしたいとかよく耳にするけれど
私の中では
感情はコントロールするものではなくて
終わらせるもの。

自分に質問するんです。
納得がいかないことが起きた時も
自分円満ははパートナーにも子どもにも優しくなれるキーワードです。