ライフスタイル,  晴れの国おかやまライフ

路面電車に乗れるようになりました!

岡山の中心部を走る路面電車。
乗り方が分からなくて乗れずにいました。

岡山駅から後楽園などは歩いてでも行かれちゃうし
特に乗らなきゃいけない理由がなかったのが原因の1つでもありました。

岡山初心者の会で知り合った方とお茶をした際に
城下(しろした)まで路面電車に乗りました。

ICカードでタッチして乗って降りるときもICをタッチ。

あら簡単!!

簡単に乗れました!

バスと同じだね♪

ということで、初体験をしたあとに
先日とうとう、路面電車の出番がやってきました。
12時頃に岡山駅西口の奉還町にあるオルガホールを出て
歩いて改札前を抜けて東口へ。
次の用事が13時からあり、その間に

銀行
トイレ
昼食

を済ませて12:50には表町商店街の中へというスケジュール。

時間に余裕があれば、徒歩で移動できる距離ですが
なんてったってタイトなスケジュール。



路面電車のホームは車道の間にあることが多いです。

そしてすぐに横断歩道があります♪

渋滞知らずであっという間につきました!!
無事に移動完了(^^)/


なかなか便利です♪
ただし、清輝橋線(せいきばし)と東山線しかないので
とても狭い範囲しかカバーしていません。
中途半端な感じがしてしまいますね・・・

岡山駅前の路面電車乗り場

JR岡山駅の2階から眺めたところ。
ガードレールの少し奥、白い塔の向こう側になります。
駅のロータリーからは離れた場所にあり
地下道を通るか、横断歩道を渡るしかありません。

ビッグカメラ側から見たところ。
手前の赤い屋根が乗車ホームで、左端に少しだけ写っているのが降車ホームです。

電光掲示板もあります。
次々に路面電車が入ってきますが、くれぐれも行き先を間違えないように・・・

岡山駅を背にして右側が東山線。

向かって左側が清輝橋線

路線図と時刻表

路線図を見てもどこで降りたら目的地へ付けるのかわかりません(@_@。

そんな時は路線案内の地図と見比べて・・・・
さらにわからない時はグーグルマップと照らし合わせてみてみます。

私が不安な時によくやるのは、電車やバスに乗りながら
iPhoneで地図を開いて自分の現在地を確認しています。
そろそろ降りなきゃ~ということがわかります。

こちらの時刻表は2019年6月のものになります。ご注意ください。

路面電車の車体の広告あれこれ

路面電車の広告が面白い!!
いったい何種類あるんだろう~
と思っていて、少しずつ撮ってはいるのですが
まだ全種類に至らず・・・


子どもに人気 チャギントン

ひときわ目を引く車体はチャギントン

顔が付いています!!

アニメ「チャギントン」の実車化車両が走っているのです!
赤と青の車体はそれはそれは目立ちます。
みんな足を止めて写真を撮っています。
私も何度見ても写真を撮ってしまう・・・


2019年3月16日(土)から、岡山駅前~清輝橋~岡山駅前~東山・おかでんミュージアム駅間を走っています。

平日は4本、土休日は5本運行しています。
料金は、土休日ダイヤと春・夏・冬休みの運転日が大人3,500円、子ども2,000円、平日ダイヤ運転日が大人3,400円、子ども1,900円。

おかでんミュージアム入館料、乗車記念品、路面電車1日乗り放題が込み。乗車には、事前予約が必要。応募多数の場合は抽選となります。

詳しくはおかでんのチャギントンHPにて

まとめ

路面電車、特に急いでいるときは便利です。
渋滞がないことが一番大きいかな~

約1年間、乗りたいと思いつつのれていなかった路面電車に乗ることができて
またひとつ、できることが増えました~♪

チャギントンは乗ったことないですが
お子さん連れの方のレジャーの一つとして乗ってみるのもいいですね♪