ライフスタイル

孫の写真で楽しむのありだと思わない?

我が家の子どもたち
もうすでに22歳と20歳で
写真を撮らせてくれません♪


今、振り返ってみると
写真を撮らせてくれたのはいつまでだったでしょうね・・・
小学校の低学年くらいかな~

極端に写真が減りました。

私が一緒に写っている写真は
生またときまでさかのぼったとしても
数枚しかありません。

私がシャッターを押すからです。

子どもの写真はたくさん、たくさんあるのに
そしてほかの人は写っているのに
私の写真はないのです。

本当は沢山欲しいけれど
100歩譲って数か月に一度は
自分も写っている写真を残しておくべきだったなと後悔します。

というのは誰かにお願いをするということです。



でもいくら言っても時間は戻ってこない。

そんな想いを娘にはしてほしくないなぁ~


だから孫の写真をたくさん撮ろうと思う。

マタニティフォトから
授乳フォト
そして、日々のおやこフォト


それが娘へのプレゼント♪
私も一緒に写りたくなったら
カメラマンさんにお願いしようと思う。

ばぁばバカ(^^♪

まだ孫も生まれてもいないのに・・・笑



そして本日スクラップブッキングをしてきたのですが

そこで感じたこと。



私が子育てをしているときにもあったのかなぁ・・・

あったんだと思う

けど・・・

できなかった((+_+))



今日実際にペーパーを選んで写真を配置して
どんなデザインにしようかなぁとウキウキして
悩んでいた2時間はあっという間に過ぎました。



今日は普段の撮影をさせてもらっているお客様の写真を貼ったんだけれど愛おしすぎた💕

ってことはさ、
これってさ、
孫の写真でやったらめっちゃワクワクしない?
作っているの内緒にしておいて

孫の結婚式の時にプレゼントとして渡してあげてもいいなぁ~(≧▽≦)



どんなに周りに愛されて育ったかを
まとめてあげられたら・・・


注意 まだ孫は生まれていません 笑 その兆しもありません 笑




ママが子育てに忙しくて大変なら
ばぁばが楽しんじゃえばいいんじゃないの?
なんて思ったりしました♪



あ!その前に
子どもたちの写真でやればいいのか!


今からやったら
娘の結婚式にもまだ間に合うなぁ~(≧▽≦)


今日2時間でこれだけできました♪

自由に発想して

手を動かして

孫との思い出が蘇る時間。

しつこいですがまだ生まれてません。、、

今日、教えてくださったのは

久美子さんのブログこちらから


もちろん、お子さんの写真でママが楽しんでね💕

私が撮影した写真も

アルバムにしてくれたら嬉しいなぁ♪♪